の最近のブログ記事

久しぶりの投げ釣り。

しかもエギング用の竿に

LB2500番のリールで2号道糸

天秤に10号のおもり。

流れの強いところでは無理かな??

天気も降ったり止んだり・・・・

DSCF4393.jpg

DSCF4394.jpg

DSCF4397.jpg

DSCF4398.jpg

DSCF4401.jpg

DSCF4406.jpg

DSCF4407.jpg

DSCF4410.jpg

DSCF4413.jpg

DSCF4415.jpg

DSCF4418.jpg

DSCF4419.jpg

DSCF4420.jpg

DSCF4424.jpg

天気が違うし~~!!

曇りかと思った。

1559265501727.jpg

1559265503363.jpg

1559265508330.jpg

1559265510307.jpg

1559265511911.jpg

天気も良くてイイんだけど

どこも釣り人が多くて

ポイント探しが大変。

だけど活気があって

楽しい!!

DSCF2633.jpg

DSCF2634.jpg

DSCF2635.jpg

DSCF2636.jpg

DSCF2637.jpg

DSCF2638.jpg

DSCF2639.jpg

DSCF2640.jpg

DSCF2641.jpg

前とほとんど変わらない潮と時間で来てみたが

西の浦漁港では浮き釣り、探り釣りと

風が強いし釣れない。

しばらくやってみるが反応無し。

仕方なく唐泊漁港に移動。

だが、風は西の浦漁港と変わらず強い

諦めて片っ端から探って回る。

釣れるのは良いが小さい。

すべてキャッチアンドリリース。

DSCF2290.jpg

DSCF2291.jpg

DSCF2292.jpg

DSCF2305.jpg

DSCF2308.jpg

DSCF2311.jpg

DSCF2313.jpg

DSCF2317.jpg

DSCF2325.jpg

糸島半島。西の浦漁港に探り釣りに行って来た。

やっぱり陽が昇らないと寒い寒い。

DSCF1992.jpg

DSCF1993.jpg

DSCF1994.jpg

DSCF1995.jpg

DSCF1996.jpg

DSCF1997.jpg

天気も良く釣り日和。

久しぶりに海に行って来た。

何が釣れたか??

大した魚は釣れない。

DSCF7877.jpg

DSCF7878.jpg

DSCF7879.jpg

DSCF7880.jpg

久しぶりの釣り。
今回はFさんも餌木で同行。私はいつもの様にソリッドグレにサシアミかオキアミのSでアジ子釣りを開始。

日中はバリ・タイ・クロ共に極小サイズです。
しかも入れ食い状態・・・・face04
仕掛けを入れればバリ・タイ・クロのオンパレードface12

それでも日が落ちたらやっとアジ子が姿を見せ始めた。
だが、当たりはポツポツ・・・

浮きが入るが掛かってくれません。餌だけ持って行かれます。
針の小さく餌も小さく付けてはいるのですが、ほとんどアジ子に遊ばれてる状態。
終わってみればたったの7匹face07がっくり。

周りの釣り人も21時を過ぎれば2〜3人になってます。
餌木のFさんも当たりはないらしい。ワームに変えたらアジがヒット!ただ、この一匹のみでした。

今回は投げ釣りをやってみよう!って言う事で
早朝5時30分に家を出て釣具屋で青虫を1000円分購入、セブンなどに寄って志賀島を目指す。
志賀島到着後、一番にやってみたかった所があってそこを見学に行ってみた。

先客が何人かいたが皆さん釣れていない。
話を聞けば、ず~っと来てるがカレイが先週やっと1枚釣れたとの事。しかも小さいらしい。
この場所は志賀島小学校から弘漁港方向へ少し行った所なんですが・・・・・
釣れそうなんですがね・・・・・。
仕方無く志賀島漁港の白灯台へ行ってみたが、風が強い!
投げ竿を3本用意しあちらこちら投げて探るもフグでしょう!餌がきれいに無くなって上がって来る始末。
おまけに風が強く距離が出ない。
砂浜の方へ向かって投げて様子を見るが、反応なし。

諦めきれずテトラの穴釣りを試みれば、ギンポ・クジメばっかり。
2時間くらいで諦めて、金印公園手前に砂浜を見つけたので”ちょっと”やってみた。

ここも釣れそうなんですよね~!
10m先からは黒く見えるのでアイナメでも・・・と、思いきや、
これまた何の反応無し。唯一、フグが釣れただけ。

まだ、諦めきれずに今度は箱崎埠頭へ行きました~!
何故か、風がほとんど無い!なぜ?
こりゃ良いぞ!と、気合い入れてやり出す。
先客で投げをやってる人がいますが、釣れて無い様子。

参ったな~!
案の定1時間やったが餌が付いて帰って来ます。
天気も良くて最高だったんですがね~。なんで釣れないのでしょうか?

この時期、暑さに負けて夜釣りばかりに行っても
いつもアジ子ばかりと遊んでいる。

ふとっ!活きエサでヒラメ、スズキと言う記事を読んでしまい
”これは面白いかも”と言う事ですぐに実行!

22時満潮なのですが、16時には到着。
早速、エサのアジ子を釣り始める。
のべ竿に釣研BM浮きをセットし1,5号のフロロの通しにへらスレ針を使用。
エサはサシアミ。

順調にアジ子は釣れるので、明るいがアジ子を背掛けにして”放流”
普段の日なので漁船の出入りが激しいので仕方無くおもりの10号を付けて
泳がせ釣り?。
何だかんだで20時位にやっと漁港の人たちが仕事も終わり居なくなった。
今までが騒がしかったので、周りがシーンっと静まりかえって気味が悪いくらい。

これからは泳がせ釣りの開始。
ケミの50を付けてアジ子を泳がせる。
おもりを付けていないから、あちらこちら泳ぎまくっています。
これでスズキでも来てくれればうれしいのですが・・・・

先ほどのおもりを付けてやった分ですが、全てアジ子が半分で帰ってきたり
頭だけだったり・・・・
何が食いついてこんなになったんでしょうか?
前に虫餌でコチが釣れた事があったのでコチでしょうか?

さあ~本題の泳がせ・・・・・は、全くの反応無し。
たまにバシャッっと激しい音がするのでスズキが入って居るのは間違いない!
ボラも居るが音が全く違うので間違いなく釣れる!と確信をするのですが・・・・

とうとう、時間も0時を回る。
エサのアジ子は元気だが何も掛かってくれませ~ん。

とうとう、猫と遊んだり、猫にアジ子を取られたり・・・・
もう、3時。
エサは有るが反応無し!結局、納竿でアジ子だけで言えば30匹は釣ったと思うが
猫に取られたりで0!

また、頑張ってやってみましょう!

最後と思い本日も博多湾の沖浜に行って来ました。
天気予報は雨が降り出すとの事。
ひどくなったら帰ろうと思い行ったのですが、風が強くうまく仕掛けが馴染めません。

その内小雨が・・・・
気分転換に多々良川に移動するも沖浜以上に激しい風で10分くらいで退散。
仕方なく元の沖浜に来て再度釣りを開始。

すぐに雨が激しくなって車の中で休憩。
これまた、すぐに雨が上がって釣りの再会でやっと1匹のセイゴが釣れました。

この時点で3時間経過してるんですが・・・
前回の釣果は何だったんでしょうか?マグレなんですかね・・・・

最後は来た!と喜んだらアジコでガックリ。
息子も釣りを楽しみに付いて来たものの到着後には爆睡状態。

ウェブページ

累計:

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは掃除・手入れです。

次のカテゴリはシーズンです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。