の最近のブログ記事

天気も良く釣り日和。

久しぶりに海に行って来た。

何が釣れたか??

大した魚は釣れない。

DSCF7877.jpg

DSCF7878.jpg

DSCF7879.jpg

DSCF7880.jpg

久しぶりの釣り。
今回はFさんも餌木で同行。私はいつもの様にソリッドグレにサシアミかオキアミのSでアジ子釣りを開始。

日中はバリ・タイ・クロ共に極小サイズです。
しかも入れ食い状態・・・・face04
仕掛けを入れればバリ・タイ・クロのオンパレードface12

それでも日が落ちたらやっとアジ子が姿を見せ始めた。
だが、当たりはポツポツ・・・

浮きが入るが掛かってくれません。餌だけ持って行かれます。
針の小さく餌も小さく付けてはいるのですが、ほとんどアジ子に遊ばれてる状態。
終わってみればたったの7匹face07がっくり。

周りの釣り人も21時を過ぎれば2〜3人になってます。
餌木のFさんも当たりはないらしい。ワームに変えたらアジがヒット!ただ、この一匹のみでした。

今回は投げ釣りをやってみよう!って言う事で
早朝5時30分に家を出て釣具屋で青虫を1000円分購入、セブンなどに寄って志賀島を目指す。
志賀島到着後、一番にやってみたかった所があってそこを見学に行ってみた。

先客が何人かいたが皆さん釣れていない。
話を聞けば、ず~っと来てるがカレイが先週やっと1枚釣れたとの事。しかも小さいらしい。
この場所は志賀島小学校から弘漁港方向へ少し行った所なんですが・・・・・
釣れそうなんですがね・・・・・。
仕方無く志賀島漁港の白灯台へ行ってみたが、風が強い!
投げ竿を3本用意しあちらこちら投げて探るもフグでしょう!餌がきれいに無くなって上がって来る始末。
おまけに風が強く距離が出ない。
砂浜の方へ向かって投げて様子を見るが、反応なし。

諦めきれずテトラの穴釣りを試みれば、ギンポ・クジメばっかり。
2時間くらいで諦めて、金印公園手前に砂浜を見つけたので”ちょっと”やってみた。

ここも釣れそうなんですよね~!
10m先からは黒く見えるのでアイナメでも・・・と、思いきや、
これまた何の反応無し。唯一、フグが釣れただけ。

まだ、諦めきれずに今度は箱崎埠頭へ行きました~!
何故か、風がほとんど無い!なぜ?
こりゃ良いぞ!と、気合い入れてやり出す。
先客で投げをやってる人がいますが、釣れて無い様子。

参ったな~!
案の定1時間やったが餌が付いて帰って来ます。
天気も良くて最高だったんですがね~。なんで釣れないのでしょうか?

この時期、暑さに負けて夜釣りばかりに行っても
いつもアジ子ばかりと遊んでいる。

ふとっ!活きエサでヒラメ、スズキと言う記事を読んでしまい
”これは面白いかも”と言う事ですぐに実行!

22時満潮なのですが、16時には到着。
早速、エサのアジ子を釣り始める。
のべ竿に釣研BM浮きをセットし1,5号のフロロの通しにへらスレ針を使用。
エサはサシアミ。

順調にアジ子は釣れるので、明るいがアジ子を背掛けにして”放流”
普段の日なので漁船の出入りが激しいので仕方無くおもりの10号を付けて
泳がせ釣り?。
何だかんだで20時位にやっと漁港の人たちが仕事も終わり居なくなった。
今までが騒がしかったので、周りがシーンっと静まりかえって気味が悪いくらい。

これからは泳がせ釣りの開始。
ケミの50を付けてアジ子を泳がせる。
おもりを付けていないから、あちらこちら泳ぎまくっています。
これでスズキでも来てくれればうれしいのですが・・・・

先ほどのおもりを付けてやった分ですが、全てアジ子が半分で帰ってきたり
頭だけだったり・・・・
何が食いついてこんなになったんでしょうか?
前に虫餌でコチが釣れた事があったのでコチでしょうか?

さあ~本題の泳がせ・・・・・は、全くの反応無し。
たまにバシャッっと激しい音がするのでスズキが入って居るのは間違いない!
ボラも居るが音が全く違うので間違いなく釣れる!と確信をするのですが・・・・

とうとう、時間も0時を回る。
エサのアジ子は元気だが何も掛かってくれませ~ん。

とうとう、猫と遊んだり、猫にアジ子を取られたり・・・・
もう、3時。
エサは有るが反応無し!結局、納竿でアジ子だけで言えば30匹は釣ったと思うが
猫に取られたりで0!

また、頑張ってやってみましょう!

最後と思い本日も博多湾の沖浜に行って来ました。
天気予報は雨が降り出すとの事。
ひどくなったら帰ろうと思い行ったのですが、風が強くうまく仕掛けが馴染めません。

その内小雨が・・・・
気分転換に多々良川に移動するも沖浜以上に激しい風で10分くらいで退散。
仕方なく元の沖浜に来て再度釣りを開始。

すぐに雨が激しくなって車の中で休憩。
これまた、すぐに雨が上がって釣りの再会でやっと1匹のセイゴが釣れました。

この時点で3時間経過してるんですが・・・
前回の釣果は何だったんでしょうか?マグレなんですかね・・・・

最後は来た!と喜んだらアジコでガックリ。
息子も釣りを楽しみに付いて来たものの到着後には爆睡状態。

夕方18時に前回より大きいスズキをゲットするべく
再チャレンジしました。

まず、博多湾・沖浜で青虫をエサに釣り開始。
今回は大きいのが来ても大丈夫な為に1,5号(ダイワ)の竿に
レバーリール(シマノ)を装備。
道糸は3号でハリスはフロロの1,5号で針はチヌ針の4号です。

ハリスは1ヒロ半で浮き下2mから始めてみたのですが
全く、当たり無しで4mなど色々やってみたが反応無し。
その内青虫が無くなったので近くの宮田釣具で青虫を購入し今度は

那珂川の河口でベイサイドプレイス(博多埠頭)に行ってみたが
ルアーが多く浮き釣りが出来そうも無い。
仕方無く元の沖浜に戻ってしまった。

時間も23時!
エサはたくさん有るのですが釣れるのか心配。
今度はハリスにケミホタルを2段で取り付けて開始。
エサもチヌ針4号に”これでもか!”っと言う位たっぷりと付けて投げてやった。

それでも全く当たりが無いので一服の休憩。
流れが川の様に沖に向かって流れている。
なんだかんだしていたら流れが緩くなった時にやっと当たりが有り
30cm位をゲット。写真を撮って逃がしたら今度は入れ食い状態になった。

来るわ来るわで58cmを頭に30~40超を合計15匹!
あまりにも釣れ出したので写真もほどほどに釣りまくって遊んでしまいました。

さすがに58cmは、しめてきました。
なかなか上がって来なくて下の方をあちらこちら走り廻ってましたね。
えら洗いもバンバンやってジャンプもこんなに飛ぶのか?と言う位
飛んでいました。

最後はタモですくって完了!

風を気にしながらも青虫を買ってヤフードーム横の弧川(伊崎漁港)へ行ってみた。
到着してみたら案の定北西の風が強くてヤバそうな気配。
とりあえず浮き釣りの用意をし、タナも2mほど取って始めるが
遠投も出来ず風の勢いで仕掛けが私の所に戻って来てしまう始末。

諦め切れずに漁港内の反対側(北側)でやってみたが
全く当たりが無い。
時折、水面下をキラキラした魚が泳いでいる。アジ?イワシ?

ですが、時間ばかり過ぎて当たりも無し。
到着が19時で22時まで頑張ったが当たり無し。

この風では弧川も無理だし、伊崎漁港の出入り口の突端も無理。
しかも満潮にかけては階段の下が水没して渡れないし・・・・

ここで諦め切れなくて須崎埠頭に移動。
誰も居ないし風を避けようと東側へ行ったら立ち入り禁止!最悪。

まだ、諦め切れずに今度は沖浜へ移動。
マリンメッセの裏側で完璧では無いが風を除けられたので
早速、釣りを開始する。

タナは同じく2m!
青虫もたっぷり針に掛けてホイッ!
2投3投と当たりが全く無い。ここもダメかな?
そして1時間位してやっと当たりが!
モゾモゾと来て一気に消し込んだらセイゴでした。
このまま釣れてくれるとうれしいのですが・・・・・
一応、ルアーなど全て用意してきたんですが・・・・・
千鳥橋の下あたりでルアーやったのですが、結局ダメ・・・・

ルアーやってる人が2人程いましたが釣れている気配は有りません。

どうしてもイカが釣りたくて糸島・野北漁港へ行くことに。
満潮は21時!夕方18時くらいに野北漁港到着
早速、用意してテトラ先端でエギング開始

釣り人は平日だが20人位はいるのではないか?
ほとんど”イカ”狙い。
私もやり始めるが全く当たり無し。しかも餌木が1つ無くなってしまう
1時間くらいで、メバルに切り替えてテトラ周りを攻めてみるも
唯一、極小メバルが釣れたのみ。(リリース)

21時位まで粘ってワームと餌木を交互にやってみたものの
結果が出ず、諦めて船越漁港に移動する事に。
ここもメインの波止ではエギングが多い!スミも確認は出来るが
釣り人に釣果を聞いてみるが”本日は当たり無し”だそうです。

私もわざわざ船越に来たので一応、1時間くらいやってみるが
全く当たり無しでワームのメバルも全くダメでした。

それから車で休憩後、西浦漁港へ移動。
漁船の船着き場の明るい所をエギングするが全く当たり無し
ここで何か釣って帰らないと極小メバルだけでは情けないので
浮き釣りをしている方がいたのでちょっとお尋ねすればアジ狙いとの事。

ここで横に入れて頂き私ものべ竿でアジ釣り開始しました。
釣果は写真の通りで良い型が釣れました。
このたび釣り座を分けて頂き、良型が釣れたので感謝いたします。

また、何処かでお会いする事があればまた、宜しくお願い致します。
その後、私は先端の波止に移動しエギング・ワーム・ルアーと全て
やってみたものの全くダメで完敗しました。

芥屋の地磯に

| トラックバック(0)

天気が下り坂?な~んて天気予報は言ってたが少しだけ。
日中は暑いし夜も暑い。さすがに早朝は寒いが・・・

余談は置いといて芥屋漁港の地磯に行ってみた。
始めて来た気がします。
一度は釣りをしてみたいと思いやっと来ることが出来ました。

ホテル横をテクテク歩き一山越えたら見えました!海が・・・
釣れそ~っな感じ。

今度釣行してみたい!メバルは来るかな~?

志賀島へちょい釣り

半夜で前回、確認した釣果を期待して志賀島へ。

青虫、サシアミ、餌木を用意して17時に到着。
早速準備に入って、投げ、浮き、を用意し
浮き釣りはサシアミで浮き下1ヒロで子供が始めたが
最初からアジ子がヒット!
これは本当のアジ子です。

メチャクチャ小さい。それでも喜んで釣り上げて
いる子供。だけどこんなに小さいアジ子も居るんだ!と
関心してしまいました。

私も投げをやってみましたが、ハゼ、キスが何匹か
釣れるくらいです。
ハゼはまあまあですが、キスは10㎝弱?
もう少し大きければ良いのでしょうけどね。

当たりを見渡せばたくさんの釣り客がいます。
多分、アジ子狙いが大半だとは思います。

私も前回ここへ下見に来た時はイカが泳いでいたので
餌木を2時間ほどやってみましたが
掛かりません!

何種類か試してみましたが結果はゼロ!
漁港を見て回っては見たもののイカの姿は確認出来ませんでした。

子供の方は相変わらずアジ子を釣り上げて22時の納竿時には
かわいいアジ子を20匹ほど上げていました。

面白かったのでしょうか、自分でサシアミを付けて自分で投げて
魚を外したりと大忙しの様子。

手ふきも渡していたのに自分の服で拭いているので
メチャクチャ臭い!

帰りは志賀島海水浴場のお客さんがやってる
花火を見学して砂場で遊んで家路に着きました。

釣果はアジ子20匹、ハゼ3匹、キス2匹3時間の釣果です。

ウェブページ

累計:

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは掃除・手入れです。

次のカテゴリはシーズンです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。